■自宅でリフトアップ(小顔)マッサージ&エクササイズ
年齢とともに気になるのが顔のたるみとしわ・・
これは当然の悩みです。

かと言って高額なエステに通う事が出来るのは一部の限られた人と言えるかも知れません。
そこで自宅でお手軽に出来るリフトアップ(小顔)マッサージとエクササイズのご案内です!

顔のたるみで、一番気になるのがフェイスラインではないでしょうか?
フェイスラインをすっきり見せるには、まず『アゴ』のラインをすっきりさせるのが賢明です。
順序としてはエクササイズが先となりますが、出来ればお風呂上がりやジョギング後の血行が良い状態で、少し上を向いた状態で力いっぱいに口を横に広げ5秒間静止させこれを5~10回繰り返します。簡単にいうと志村けんさんの『あい~ん』の状態です。この状態の時に首筋を下から上へマッサージすると首シワ防止にも繋がります。
その後に、フェイスクリームや乳液をたっぷりと塗り手の平で下から上へ、中から外へとしっかりとマッサージして下さい。この時にほうれい線もしっかりと伸ばすのを忘れないようにして下さい。
すると頬の高さが変わるのをご体感頂けると思います。

次に、目の周りとなりますが夜になると瞼が重たくなってませんか?
小指等でしっかりと瞼を内側から外側へ、そして少し上へマッサージ!
それから手の平で、目の横からコメカミヘ、おでこの下から上へとしっかりとマッサージ!
たったこれだけですが、視界がすっきりするを感じるはずです。
これでダメな場合は、目の疲れがかなり溜まっている事が考えられますので後頭部の首の付け根あたりを親指で、ゆっくり優しくマッサージしてみてください。視神経の緊張が緩和いたします。

あと余談になりますが、多くの方が食事をする時に、左右どちらか偏ってモノを噛む習慣がついています。
顎関節の炎症・怪我の原因にもなるので、なるべく左右均等にモノを噛む習慣を心掛けて下さい。
同様に、重い頭を支えている首も微妙ながら左右どちらかに傾いたり偏ったりする場合があります。
新陳代謝促進や美肌効果はもちろんの事ですが健康維持には、体のバランスは大きな影響を及ぼしますので、一度意識してみて下さい。

Share

関連ページ